鹿島対レアルの決勝スタメン予想【2016CWC】

未分類

%e3%83%ac%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%bb%e3%83%9e%e3%83%89%e3%83%aa%e3%83%bc

2016年のクラブワールドカップの決勝戦、鹿島アントラーズ対レアル・マドリードのスターティングメンバー(スタメン)を発表します。あくまでも個人的な予想ですが、私はレアル・マドリードのファンをかれこれ16年はやっています。スタメン予想は当たると思いますよ!

レアル・マドリードスタメン

GK:ケイラー・ナバス

DF:カルバハル、ヴァラン、セルヒオ・ラモス、マルセロ

MF:クロース、イスコ、モドリッチ

FW:クリスティアーノ・ロナウド、カリム・ベンゼマ、ルーカス・バスケス

鹿島アントラーズスタメン

GK:曽ヶ端準

DF:西大伍、植田直通、昌子源、山本脩斗

MF:柴崎岳、小笠原満男、土居聖真、鈴木優磨

FW:金崎夢生、赤崎秀平

まとめ

つらつらーと予想スタメンをまとめてみました。スタメン選考基準は「とにかく好調!」というキーワードがポイントです。直近の試合で、最も高いパフォーマンスを発揮したメンバーで決勝に臨むのが基本でしょう!

ただ、困るのは、レアルマドリードの中盤の構成と、ガレス・ベイルの穴埋めですね。クラシコのスタメンを見ると、ガレス・ベイルのところにはルーカス・バスケスが入っています。これは順当。

しかし中盤の構成が気になりますね。ジダン監督は割りと現実主義的で、中盤をダブルボランチにして、トップ下を置くシステムを好んでいるように見えます。私はクロースとモドリッチがダブルボランチでトップ下にイスコかな?と予想しました。かなり攻撃的ですが、鹿島は引いてくるという予想で、前がかりにいくのがレアル流かな?と感じます。

今から決勝が楽しみです!

関連記事