%e4%b8%96%e7%95%8c%e4%b8%80%e5%8f%97%e3%81%91%e3%81%9f%e3%81%84%e6%8e%88%e6%a5%ad
11月19日放送の「世界一受けたい授業」では、値上げとそのカラクリついて特集しています。

2016年になって値上げしたものと、その理由。値上げの裏側に迫ります。





最近では、スーパーに行くと果物や、野菜なんかが高いですよね。また、電気料金や、タバコなんかも値上げの対象ですね。このままどんどん値上げがされていって、我々の生活はどうなっちゃうんでしょうかね?心配です。

値上げとそのカラクリ

番組放送次第追記していきます。





値上げ状況

値上げはジャンル問わずに、あらゆるものが対象になっています。

例えば、11月からは、softbankの電話番号案内サービスも1回150円から200円に値上げされています。

また、タバコの「パーラメント」と「ラーク」が値上げになっています。税金が理由ではないので、ちょっと意外ですよね。

さらに来年からはユニバーサル・スタジオ・ジャパンも値上げするとか・・・これで8年連続の値上げになります。

値上げの理由

主な値上げの理由としては、材料費の高騰。

これが一番有名ですよね。良く聞きますよね。材料費が高くて、値上げ。

かつては牛丼チェーン店も、牛肉の値上がりに対応して、値上げしていましたよね。安くてオイシイがウリなので、正直値上げは辛かったです。私も牛丼好きですからね。

関連記事