ジョブチューン 警察SP 11月19日

11月19日放送の「ジョブチューン」では、警察の裏側を暴露する「警察SP」です。

警察内部の人間しか知らない情報を元警察官が大暴露しちゃっています。

こういう番組を見るたびに、毎回感心します。あの手この手で、捜査をして犯人を捕まえたシーンは感動ものです。この警察官という人たちは本当に大変な仕事ですよね。完全にプライベートがない人もいますしね。配属先によってはかなり厳しい訓練もしているのでしょう。

以下の記事では、ジョブチューンの警察SPの内容をまとめています!

警察がテレビに出て顔出しは良いの?

警察関係の人がテレビに出演して、顔出ししている様子を見ると不安です。これっていいの?

まあ出演している人は大部分が「元」警察なので、今では捜査に関わらないからOKなんですね。

でもたまに、顔にモザイクがかかって、顔出しNGの警察官もいますよね。凶悪犯罪を追っていて、顔が犯人にバレるとマズイですからね。そういうのを見ると、警察って、死と隣り合わせだなあ・・・とも感じるわけです。

警察も捜査によっては、違法賭博の現場に潜入したりします。自分の身分が無防備になるのは命取りですね。

内部事情を暴露しちゃってもいいの?

元警察官がテレビに出演して、警察の内部事情を暴露する。コレってだいじょうぶなのか?と思いますよね。

もちろん大丈夫だから暴露しているわけですよね。そんな本当にヤバイ情報は喋れるわけありませんしね。

ただ、かつて、警察の内部事情を暴こうとしたジャーナリストが変死する事件がありました。

2010年に黒木昭雄さんが変死しています。元警察で、退職後に警察の内部事情を調査して、ジャーナリストとして活動していました。しかも、直前には警察の捜査ミスを指摘していたといいます。

なにやら警察も闇が深いですね。

驚きの警察内部事情

放送され次第追記していきます!

関連記事