日テレで放送中のスーパーサラリーマン左江内氏。
左江内氏のエンディングでは、恋ダンスのオマージュ?パクリ?的な演出で、ダンスが披露されています。
これは恋ダンスのヒットを受けてのパクリなのか?「恋ダンスはTBSでしょ!やばいんじゃないの?」という事で、その真相が左江内氏のプロデューサーから語られていますので、まとめてみました。

では、どうぞ!


左江内氏の左江内ダンスを確認!

まずは、左江内氏のエンディングの左江内ダンスを見てみましょう!

三代目J Soul Brothersの「HAPPY」に合わせて、かなりハイスピードなキレキレダンスをしていますね!
恋ダンスのテイストとはまた違った感じですか?


左江内氏のプロデューサーが語る!左江内ダンスの裏側!

左江内氏の福田プロデューサーは「左江内ダンスは1年前からの構想」と、自身のツイッターで語っています。
決して恋ダンスのブームを受けてのアイデアでは無いということなんですね!

しかし、左江内氏のドラマ本編では、まさかの恋ダンスが披露されています。
ドラマ内のカラオケのシーンですね。

これは面白い!逆に恋ダンスを取り込んでしまうという演出に脱帽です!

左江内ダンスと恋ダンスは似ている!?

左江内ダンスと恋ダンスは似ている!という側面もあります。
実際に、星野源さんの「恋」に、左江内ダンスを合わせると・・・。

恋ダンス×左江内

おお!親和性あるなあ!笑