窪塚洋介 ローマ法王に爆笑される!【映画「沈黙-サイレンス-」】

未分類

窪塚洋介さんがローマ法王の笑いのツボをおした!法王爆笑は一体なぜ!?

窪塚洋介さんがローマ法王を爆笑させたということですが、なんだかものすごいですね。そもそもどこで窪塚さんとローマ法王は関係をもったのか?どうやって爆笑させたのか?いろいろと疑問が尽きません!

映画「沈黙-サイレンス-」でローマ法王が爆笑!


窪塚さんはマーティン・スコセッシ監督の手がける映画「沈黙-サイレンス-」に日本人のキチジローの役で出演しています。そのキチジローの様子を見てローマ法王は手を叩いて爆笑したということです。

これはすごいですね。マーティン・スコセッシの映画に出て、ローマ法王を爆笑させるなんて、日本人のやったこととは思えません。本当に窪塚洋介さんって特別な人ですよね。

窪塚洋介出演!ローマ法王爆笑の映画「サイレンス」予告動画

サイレンスの予告動画をご紹介します!隠れキリシタンの苦悩を描いています。

映画『沈黙-サイレンス-』本予告
2017年1月21日(土)公開 原作 遠藤周作「沈黙」×監督 マーティン・スコセッシ 戦後日本文学の金字塔が、アカデミー賞監督の手で完全映画化 本年度アカデミー賞最有力の歴史大作がいよいよ公開 江戸時代、激しいキリシタン弾圧下の長崎。 師の棄教を確かめるため異国の地に足を踏...

関連記事