%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%83%bb%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%b3
11月24日の19時から、NHKで放送の「奇跡のレッスン」では、フィギュアスケートの指導をしています。

羽生結弦選手や、高橋大輔選手のコーチでもあった、シェイリーン・ボーンさんが指導にあたります。
シャイな小中学生が世界最高のコーチに指導されて、徐々に変化シていきます。
番組が進むに連れて、子供たちに変化が見えるのは、本当に素晴らしいです!





シェイリーン・ボーンのプロフィール

シェイリーン・ボーンさんは、1976年1月24日生まれの40歳です。
かつては自身もスケート選手でした。2003年の世界選手権では、優勝。四大陸フィギュアスケート選手権でも優勝3回を数える名選手です。

現役引退後は、高橋大輔選手や、羽生結弦選手の振り付けを担当しています。プロに転向した荒川静香選手の振り付けも担当しています。
名選手でもありながら、指導者としても一流なのです。





変化する子供たち

実際にシェイリーン・ボーンさんの指導を受けて、子供たちには変化が見られるようになります。
シャイで自己表現の苦手な子供たちが、最後には精一杯の演技を見せて、感動しました。

やっぱり若いうちから、世界レベルの指導を受けるのは、本当に大事ですね。
私は、サッカーの指導もしていましたので、その大事さを痛感しています。
しっかりとした指導者が付けば、日本人はどの競技でも今よりも活躍できるはずなのです。

今や世界最高レベルの日本のスケートですが、もっと沢山いい選手が出て欲しいです。

関連記事