NHK杯 羽生結弦が300点で優勝!プロトコルあり!11月26日

未分類

%e7%be%bd%e7%94%9f%e7%b5%90%e5%bc%a6%e3%80%80nhk%e6%9d%af%e3%80%80
11月26日に行われたフィギュアスケートのNHK杯で、羽生結弦選手が300点をマークして見事優勝しています!

ラトビアの選手のコーチ、ステファン・ランビエールコーチともハグをしています!

NHK杯でランビエールがコーチに!11月26日

こちらの画像は優勝した羽生結弦選手のNHK杯のフリーでのプロトコルです!
%e7%be%bd%e7%94%9f%e7%b5%90%e5%bc%a6%e3%80%80nhk%e6%9d%af%e3%80%80%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%ab

いやあ!羽生結弦選手の優勝おめでたいですね!
これでまた、彼の進化が証明されましたね!もう彼を止める事ができる選手はいないのではないでしょうか!?
この優勝に乗じて、羽生結弦選手を再調査してみました!

羽生結弦のイヤホンコレクション

羽生選手って本当にイヤホンマニアですよね。羽生選手の特製カスタムのイヤホンなんかがあったりして、相当なこだわりを見せていますね。
そのコレクションは50点以上だっていうから、驚きですよ。しかも一個あたり10万近いものもあったりして、度肝を抜かれます。

これなんか羽生結弦選手のモチーフで、結弦(YUZURU)の「Y」がデザインされていますね。こういうのは本当に30万近いですから。まあ音質もかなりいいですから、マニアは欲しいですよ。

NHK杯での演技と曲

羽生結弦選手は、NHK杯で、久石譲さんの「ヴュー・オブ・サインレンス」という曲を使っています。

演技は、

技術点106.06
構成点92.52
減点1.00
合計197.58点

となっています。

これだけの演技と久石譲さんの曲であれば、演技に惹きこまれるのは当然ですよね!本当に素晴らしいです!
羽生結弦選手!おめでとう!

関連記事