グロワール・ブリエ東京 破産の理由

未分類

悪化する資金繰りを改善するために、悪徳商売をしていた!?

脱毛サロンの「エターナルラビリンス」を運営していたグロワール・ブリエ東京が破産しました。

およそ9万人ほどの会員を抱えているとも言われる大手脱毛サロンの運営会社の破産というニュースは、結構衝撃ですね。

いろいろとネット上の声を調べていると、なにやらその商売方法に疑問の声が上がっています。

破産した理由はお金の問題

破産の理由としては、資金繰りの悪化ということですが、ネット上には、その商売のやり方に疑問を呈する声も多数ありました。

金に汚い?

月々低額で受けられるって聞いてカウンセリング行ったけど、結局のところ利用月数分を一括で払わないで分割にするとその手数料的なものでプラス4.5万払わなきゃならない感じになるんだよね…契約しないで良かったって心から思った。

この感じだと、最初は低額ですよ~とお客さんを引き寄せてきて、最終的には多額の料金を取っていくようですね。

ネット上には「悪徳商売なんだから潰れて当然」みたいな声もあり、もともとその商売方法に不満を持つ人は多かったようです。

関連記事