黒田博樹が「男気解説」!巨人対広島【4月13日】

具体的で面白い「男気解説」の魅力に取り憑かれている人多数・・・!

4月13日のプロ野球「巨人-広島」では、元広島の名投手「黒田博樹」さんが解説をしていました!

さっそくネットでは絶賛の嵐です!黒田博樹の男気解説は、わかりやすいとの評判!

黒田さんの解説内容を見てみましょう!

黒田博樹の男気解説の内容

「なんでもかんでも低めに集めればイイってもんじゃない」

さっそく名言が飛び出しました。ツイッターでも言われていましたが、最近の解説は投手の調子が悪いと「球が高い」の一言で片付けがちです。

しかし、黒田さんは、一歩踏み込んだ解説を実践しています。実際に「具体的で分かりやすい」という声もあります。

解説者もプレーから離れると、感覚が無くなって、具体的な解説ができなくなっちゃうんでしょうね。黒田さんはまだグラウンドに近い人だから、解説が具体的なのも頷けます。

ツイッターで絶賛!

関連記事