秋葉原 不審物は芳香剤!

未分類

トイレの芳香剤

4月23日、秋葉原駅にてトイレ内に不審物が設置されているという事件があり、一時あたりは騒然となりました。

結果的に不審物とは「芳香剤の噴霧器」でした。特に人命に影響はありませんでしたが、むき出しの基盤と缶がリード線でつながっていた為、ホンモノの爆発物に非常に近い見た目だったということです。

紛らわしい芳香剤の画像を入手しました!

まるで爆発物?不審な芳香剤

これは確かに紛らわしい・・・。この上部の基盤は一体なんでしょうか?すごい形だ・・・。

そうはいっても用心にこしたことはない

過去に発生したオウム真理教による「地下鉄サリン事件」では、その5日前に銀色のアタッシュケースからボツリヌス菌がバラまかれるという事例もあります。

芳香剤に見せかけた毒物散布装置というのも考えられたかもしれませんね。

関連記事