徳島サポーターがボールボーイに水をかける!

徳島ヴォルティスのサポーターがボールボーイに水をかけるという事件を起こしています。試合中の判定が気に入らないことから、このような事態に発展しています。

これは非常に悪質な行為です。徳島ヴォルティスの対応と、今回の騒動をまとめてみました。

馬渡の退場に不服な徳島サポーター

徳島ヴォルティスのサポーターは、同チームの馬渡和彰選手が退場になったシーンに怒りが収まりません。

馬渡選手は、試合中に対戦相手のジェフ千葉のボールボーイを小突くという事件を起こし、一発レッドカードで退場になっています。

ボールボーイがボールを渡すのが遅い!ということで、馬渡選手は怒り心頭だったのです。

この件について馬渡選手は反省の弁を述べていますが、まずかったのは徳島サポーターでした。

ボールボーイが引き上げようとしているときに、徳島サポーターがボールボーイに水をかけたのです。左半身を水で濡らしながらボールボーイが引き上げる姿がニュースになっています。

馬渡の退場シーン

相手GKがゴールに戻っていない!そのスキを突こうと素早くリスタートしようとしたのですが、ボールボーイからの配給が遅い。

馬渡選手がボールボーイへ詰め寄っている姿が確認できますね。

徳島ヴォルティスのサポーターへの対応

ボールボーイに水をかけたり、暴言を言ったサポーターの処分については「特定できれば、行為を行ったサポーターに対してペナルティーなり対応を考えたい。サポーターとの関係の構築も考えたい」と語った。

クラブとしては厳正な処罰が必要になってきますね。

関連記事