ほんとにあった怖い話 視聴率11・5%!





8/19日に放送されたフジテレビ系のほんとにあった怖い話 夏の特別編2017が、なかなかイイ視聴率11・5%!を記録していますね!!

さっそく、詳細をまとめました!





ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017 視聴率良好!!

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017では、5本の作品が放送されました!!

ナビゲーター稲垣吾郎さん(43)で5本立ての内容!

手越祐也(29)主演の「或るマンション」

野村周平主演の「箱」

遠藤憲一(56)主演の「お墓はどこでしょうか」

北川景子(30)主演の「コール」

杉咲 花主演の「影女」

などなど・・・。





ほんとにあった怖い話 『或るマンション』手越祐也さん(NEWS)インタビュー

ほんとにあった怖い話出演にあたって、手越祐也さんのインタビューもありました!

出演がきまって、すごくうれしい!

非日常感のあるストーリーで演じてみたかった!

ホラーは好きですけども、実はおばけが苦手・・・。怖い映画は手で顔を隠しちゃうことも・・・。笑

暑い夏を涼しくするような作品にします!!乞うご期待!!

手越祐也さんの意気込み通り、作品は高視聴率でしたよ~~!!

ほんとにあった怖い話 『影女』杉咲花さんインタビュー

本当に怖いストーリーを演じました・・・。台本を見た時は、ほんとに怖かった。

夏といったらほん怖!という感じだったので、出演が決まったのはほんとうに嬉しかったです!

ホラーはもともと大好きです!よく友達と集まって、ホラー会をやるんですよ!

実際に恐怖体験などはしたことはないんですけどもね・・・。笑

影女もかなり怖い作品に仕上がっていましたよね~~!!

関連記事