山尾志桜里の相手の弁護士に家族がいたことが決定

倉持麟太郎 家族 未分類

倉持麟太郎 家族

山尾志桜里の相手の弁護士には家族がいました。

既に知人弁護士のインタビューや、各種報道などから、山尾志桜里の相手の議員には家族がいたことが報道されています。

W不倫となった今回の騒動。相手の弁護士、倉持麟太郎の経歴を調べるうちに、興味深いこともありました。

以下記事内でまとめました。





山尾志桜里 相手の弁護士「倉持麟太郎」の家族

山尾志桜里弁護士の不倫相手となった倉持麟太郎弁護士。

倉持麟太郎弁護士には妻と子供がいるということが確定していて、W不倫という形になっています。

週刊誌や、各種報道で「W不倫」と報じられているので、まず間違いなく倉持麟太郎弁護士に家族はいます。

山尾志桜里の相手の弁護士「倉持麟太郎」のプロフィール

倉持麟太郎 家族

イケメン弁護士と言われているだけあって、確かにイケメンです。





倉持麟太郎の基本プロフィール

生年月日:1983年1月16日(34歳)
出身地:東京都
学歴:慶応義塾大学法学部卒業
→中央大学法科大学院修了
職業:弁護士(2012年弁護士登録)

倉持麟太郎の職歴

2008年に仁平総合法律事務所に入社

2012年に弁護士登録

2014年末から現在まで弁護士仲間3人で弁護士法人Nextを立ち上げています。

倉持麟太郎の怪しい情報

一時期騒がれた学生団体のSEALDsの奥田愛基氏ともつながりがあり、一緒に本を出版しています。





山尾志桜里の相手の弁護士「倉持麟太郎」は男女関係のプロだった

倉持麟太郎 相手 弁護士

倉持麟太郎氏は、男女のもつれに対応する弁護士でした。離婚騒動などの男女の関係をメインに扱っていました。

まさかの本人がこんな形でトラブルになるなんて・・・。

関連記事