伊良部大橋でインスタグラマーが迷惑行為!悲惨な現状に迫る

伊良部大橋 インスタグラマー 未分類

伊良部大橋 インスタグラマー

伊良部大橋のインスタグラマーが転落死したというニュースで、インスタグラマーの現状に驚きました。

迷惑行為お構いなしのインスタ自撮り。

インスタを利用したステマ。

一部では“稼げる”ということで、あらたなビジネスチャンスとばかりに注目があつまっているインスタグラマーの現状を調べてみました。





伊良部大橋ど真ん中で座り込むインスタグラマー

プロポーズ後のインスタ投稿をしようとして、男性が伊良部大橋から転落死するという事故がありました。

この伊良部大橋はインスタグラマーにとって有名な場所です。インスタ映えする場所なのです。

男性の転落死だけでなく、迷惑行為が常態化しているのも事実です。

道路の真ん中に座り込んで、無茶な写真をとるインスタグラマーや、違法な駐車で通行人に迷惑をかけるものまでいます。





ひどすぎる伊良部大橋の交通マナー

現地の宮古島在住の方の動画投稿にも、インスタグラマーのヒドすぎるマナーが撮られています。

この伊良部大橋の惨状。マナーの悪い人がここまでいるのかと驚きます。





マナーの悪いインスタグラマー

インスタグラマーの全ての人が、マナーが悪いといっているのではありません。ですが一部には、非常にマナーの悪い人がいるのが実状です。

購入する気もないのに、インスタ映えと称して、迷惑行為をする人もいるのです。この買う気もないぬいぐるみに口紅の後を付けるというのは、言語道断。全く他人の迷惑を考えていないのです。

インスタグラマー 収入

インスタグラマーの収入は、1投稿あたり、1フォロワー1円というのが相場のようです。

これは、ネット上での多くの意見を参考にしました。厳密には、人気インスタグラマーともなれば、もっと高額です。

10人フォロワーがいるインスタグラマーは、1投稿あたり10円ということです。

インスタグラマーを囲う企業もあるようで、一種のステマ(ステルスマーケティング:宣伝と分からないように、自然に自社または、スポンサー企業の商品を紹介する行為)になっています。

関連記事