主治医が見つかる診療所 睡眠負債を解消! 9月11日

未分類

テレビ東京の『主治医が見つかる診療所』で、睡眠負債について放送していました。

現代人の睡眠の質の低下による、睡眠負債。放っておくと、日常のパフォーマンスが下がって、大きな損をしています。

さっそく放送内容をまとめてみました。





睡眠負債のチェック!

  1. 最近、朝の目覚めが悪くなった
  2. 最近、夜の寝付きが悪くなった
  3. 昼間に強い眠気を感じることが増えた
  4. 夜中に何度も起きてしまうようになった
  5. ちょっとした事でイライラする
  6. 休日は普段より2時間以上長く寝てしまう

これらの症状があれば、睡眠負債が溜まっている可能性があります。





睡眠負債解消!最初の「黄金の90分」が重要!

人間の睡眠において、最初の90分は、「深い眠りのノンレム睡眠」状態です。この深い睡眠状態の質を上げることで、効率的な睡眠が可能になります。





これはスタンフォード大学の睡眠の権威、西野先生によるものです。

最初の90分の質を高める方法

最初の90分の質を高める方法としては、いくつかあります。

  1. 入浴は就寝90分前
  2. 就寝直前に鳴ってしまう場合はシャワーか足湯
  3. 部屋の気温を最適に保つ

特に夏場の暑い時期は、エアコンを25度に設定し、布団をかけて寝ると、状態の良い睡眠になると言われています。

いずれも重要なのは、体内の体温(深部体温)を下げることです。体温が高いままだと、交感神経優位になり、どうしても眠りの質が浅くなってしまいます。

主治医が見つかる診療所の睡眠についてのツイート集

関連記事