ジョージ・A・ロメロ 死去 訃報 ゾンビ映画の巨匠

未分類

ジョージ・A・ロメロ 死去

ゾンビ映画で有名な巨匠のロメロ氏が死去というニュースが入りました。

77歳、肺がんで死去ということです。

「ソンビ」というものを作り上げたと言っても過言ではない人です。

いまでこそメジャーになったゾンビというジャンルは、このジョージ・A・ロメロさんが作り上げたイメージです。

ヴードゥー教で信仰されていたゾンビを、映画作品に落とし込んだというわけですね。

ジョージ・A・ロメロ 死去 ネットの反応

多くのゾンビ映画作品を世に出してきた方が亡くなられたということで、ネット上でも、ファンがその死を悲しんでいます。

ジョージ・A・ロメロの作品達

ジョージ・A・ロメロ 作品

ジョージ・A・ロメロの代表作「死霊のえじき DAY OF THE DEAD」

1985年公開の映画です。ロメロ監督のゾンビ映画3部作の3作品目となっています。

このとき、作品を作るにあたって、かなり資金がくるしくなっていたのですね。そこで、ロメロ監督は低予算ながらも、作品を完成させています。

こういった、悪条件でもエンターテインメント作品をしっかり作り上げる、非常に腕のいい監督だったのです。

関連記事