安室奈美恵 引退 理由!芸能界の闇・・・

未分類

歌手の安室奈美恵さんが引退を発表しました。

安室奈美恵さんは、人気も衰えないのに、なぜ引退するのか?

2015年に発生した事務所トラブルの裏に迫ります。





安室奈美恵の引退理由【事務所トラブル】

安室奈美恵さんの引退の理由については、様々な憶測がささやかれていますが、中でも、事務所とのトラブルが原因では?という説があります。

安室さんが事務所を移籍した時には、軽く芸能界を干され気味になりました。

確かに、近年テレビへの露出が少ないようにも感じます。

歌手活動では圧倒的なパフォーマンスを披露しているだけに、芸能界の裏事情で干されたとすれば、非常にもったいない話ではあります。

実際に、芸能人を守ってくれるのは事務所ですからね・・・。こればかりは逆らえないです。





2015年の事務所トラブルの詳しい話

安室奈美恵さんが、事務所トラブルを起こしたのは2015年です。

当時安室さんは、業界の大手「ライジング」に所属していました。しかも、所属アーティストの中では破格の待遇だったといいます。

しかし、当時安室さんは、交際相手の音楽関係者から、「ライジングプロの待遇は悪いよ」と悪い噂を吹き込まれてしまったといいます。

これに怒った安室さんは、ライジングプロの平社長に直談判。待遇の改善を要求します。

平社長からしてみれば、安室さんを若い頃から手塩にかけて育て、破格の待遇で雇っているのに、冗談ではない!となります。

結果、社長は怒り心頭。一時は安室さんを芸能界から追放するまでの勢いになります。

安室さんは予想外の事態に、お世話になっている芸能界の大物に相談し、なんとか、事務所の移籍という形で決着がつきます。

こうして、安室さんはライジングプロからエイベックスグループ内の会社に移籍したのでした。





安室奈美恵が在籍していたライジングプロの凄さ

安室奈美恵さんがデビュー当初から在籍し、トラブルの末に退所となった事務所、「ライジングプロ・ホールディングス」。

ライジングプロは、三浦大知、w-inds.、DA PUMP、などの大物アーティストが在籍します。

あの沖縄ブームの中心となった事務所です。業界の中では、バーニングプロダクションに次ぐ勢力をほこる事務所なのです。

しかも、ジャニーズ事務所ともバチバチにやりあった過去があります。

「うちのアーティストはジャニーズ事務所とは共演しない」

と言うほどに、パワーがあります。実際にDA PUMPの全盛期は、ミュージックステーションなどでも、ジャニーズとのバッティングを意図的に避けていたということもあります。

このライジングプロの勢いに、ジャニーズ事務所も方向転換。嵐を筆頭に関ジャニ∞、KAT-TUNなどの、今までとは色の違うアーティストをけしかけています。

安室奈美恵引退、体力の衰え説

あの安室奈美恵さんももう40歳です。あれだけの激しいライブパフォーマンスを連続していれば、肉体的には相当な負担のハズです。

安室奈美恵の息子は20歳


40歳で引退というニュースで思い出したのですが、安室さんは20歳のときに、サムさんと子供できてましたよね。

ということは、その息子さんは今はもう20歳ということですね。

時の流れは残酷ですね~・・・。

関連記事