鈴木おさむ スマステ裏話

放送作家の鈴木おさむ氏が、最終回を迎えたスマステの裏話を明かしてくれました。





番組オープニングでは、東京タワーが映るのですが、最終回では東京タワーがスマステカラーに染まりました。

青色に染まった東京タワーを見て、香取慎吾さんは感極まった表情でしたが、これには裏話があります。





鈴木おさむが明かすスマステの裏話

「東京タワーの好意でやっていただいた。無料で」

と明かすのは鈴木おさむさん。

東京タワーのライトアップは番組側の仕掛けかと思いきや、実は東京タワー側からの申し出だったといいます。

東京タワーの公式ツイッターには、スマステへの感謝のツイートが発信されています。

「16年間東京タワーを映してくれてありがとう」

というメッセージには、スマステがどれだけ愛された番組だったのかがうかがい知れます。


スマステカラーに染まる東京タワーの動画

香取慎吾さんの感極まった表情が非常に印象的ですね。

「信じられない!」

「僕の大好きな東京タワーが!」

16年の月が注がれたこのオープニング。並々ならぬ想いがあったことでしょう。

香取さんは、今後、稲垣さん草彅さんとの独立後初共演となるAbemaTVへの出演があります→元SMAP3人 独立後初共演は72時間生放送!

鈴木おさむとスマステの関係

鈴木おさむさんは、構成作家として16年間スマステに関わってきました。

9月23日に最終回を迎えたスマステですが、それを前にして鈴木おさむさんも自身のインスタグラムでその思いを吐露しています。

16年。ありがとうございました。

鈴木おさむ 放送作家さん(@osamuchan_suzuki)がシェアした投稿 –

香取慎吾さんと同じくらいスマステを想う鈴木おさむさんです。

以前は香取さんの神対応についてもお話していましたね。

スタジオ周辺に集まったファンに香取さんが挨拶をした。という話を鈴木おさむさんは裏話として紹介していました。

香取さんとスマステを想う方が構成作家として携わって、本当にいい番組だったと思います。

鈴木おさむ スマステ裏話へのネットの反応

「素敵な演出。」

「見に行ったけどきれいだったー^^
しかしSMAP解散は残念だったなぁ・・個人的には復活希望!」

「粋な計らいですね。たくさんの日本人が不条理を感じていて、どうにかしたいとみんな思っているのですね。SMAPぐらいの大きな存在になると、芸能事務所の商品という枠を超えて、ファンが所有する、すてきなブランドになるのですね。ジャニーズ事務所は、ファン無視の対応を進めてしまいましたね。もうちょっとうまくできなかったのかな?」

関連記事