清元登子 死去の原因は誤嚥性肺炎

巨星墜つ!清元登子 死去・・・。高齢者特有の肺炎で亡くなられています。

現在の女子プロゴルフ会の立役者といってもいい人が亡くなっています。

死因となった誤嚥性肺炎・・・。実は結構怖い病気なんですね。





清元登子 死去!多くのプロを育てた!

女子プロゴルフ会の重鎮、清元登子さんが、9月16日に亡くなっています。78歳でした。

古閑美保さんや、不動裕理さんなどを育てた人です。

この訃報は多くの人に衝撃を与えていますね。

亡くなられた原因は誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)です。





清元登子 死去!死因の誤嚥性肺炎(ごえんせいはいせん)とは?


清元登子さんの死因として発表された誤嚥性肺炎。本来口から胃へ行くはずのものが、肺には入ってしまうことです。

高齢になってくると頻発します。特に口腔内(口の中)にバイキンが多く繁殖していると、重症化するケースも多いです。





清元登子 死去!ネットの反応

現在の女子プロゴルフ会の基礎を築いたと言ってもいい人でした。人はいつか亡くなるものとは言え、やはり悲しいですね。

現在では、女子プロゴルフ会も非常に盛り上がっています。この清元さん無しにはありえないことでしょう。

関連記事