ラスベガス 銃乱射 犯人

10月1日夜(現地時間)、ラスベガスの中心部で、銃乱射事件が発生しました。





現在分かっている情報では、200人超の死傷者が出ているということです。

銃乱射の犯人スティーブン・パドック容疑者は、自殺しています。現在警察では、この犯人と一緒に行動していたアジア系の女性を追っています。





ラスベガス銃乱射事件の犯人は現地在住の男

銃乱射事件の犯人は現地在住の男だということが発表されています。

さらに、この男と行動をともにしていた「Marylou Danley」というアジア系女性を警察が追っているということです。

犯人は現地ホテル「マンダレイ・ベイリゾート・アンド・カジノ」の32階から銃撃に及んでいます。

ラスベガスのような、人が密集する場所ですから、非常に怖い事件です。

ラスベガス銃乱射事件の犯人情報

「ラスベガス乱射 犯人は死んでいて仲間と思わしき女性の行方が事件後わかってない IS関係の犯人か?それともライブが五月蝿く頭にきたから銃をぶっ放したかこれが後者の方なら亡くなった人は浮かばれない」

ラスベガス 銃乱射!現地動画


ラスベガス銃乱射事件の現地動画です。現場の大きなパニック状態が伝わってきます。

動画冒頭で、連続する銃声が聞こえます。悲鳴とともに、「伏せろ!」という声も聞こえます。

ラスベガス銃乱射事件のフルオート銃とは?

銃乱射事件発生当時のラスベガス

事件の発生場所は、マンダレイ・ベイリゾート・アンド・カジノです。
マンダレイ・ベイリゾート・アンド・カジノ

乱射事件発生当時、ラスベガスでは音楽のコンサートが行われていました。

カントリーミューックのフェスティバルでした。

銃の乱射が始まったのは午後10時45分頃です。

フェスティバルに参加していたアーティスト

  • エリック・チャーチ
  • サム・ハント
  • ジェイソン・オールディーン

ラスベガス 銃乱射!ネットの反応

「ラスベガスのコンサート中のテロ 20人死亡確認(死者が増える可能性大) 犯人は射殺 重要参考人はアジア系の女」

「ラスベガスでヤバイ事に
なったらしい。
発砲事件で死者2人と
負傷者多数出てるらしい。

発砲場所はボクシングの
ビッグマッチで
頻繁に開催される
マンダレイ・ベイ
ホテルらしい。」

関連記事