有名企業 入社難易度ランク!学歴フィルター健在!

未分類

有名企業の入社難易度ランキングが、東洋経済オンラインで紹介されています。

このランキングの根拠は、大学の入学の難易度を算出した上で、難易度の高い大学卒業生が多く在籍している企業をわりだしています。

難易度の高い大学出身者が多ければ、自然と入社難易度が上昇します。

このランキングが、その入社難易度です。

集英社が1位!ほう・・・。

あの超有名企業の電通は9位なんですね~・・・。

あとは、三菱系もいますね。

なぜ集英社が1位?

最近、出版業って不況じゃないの?と思っているのですが、集英社だけは別です。

不況のなかにあっても、集英社だけはいまだに根強い人気を持っているのです。特に子供向けの出版物で業績を伸ばしているのが顕著です。

入社難易度は学歴フィルター

世間では学歴でフィルターをかけている企業も多くありますからね。有名大学出身というのは、それだけで既に大きな価値があるものです。

【旧帝大】
東京:7.4%、京都:5.2%、大阪:5.0%、
名古屋:4.7%、東北:4.7%、九州:6.8%、北海道:8.1%

このパーセンテージが低ければ低いほどに安定していると言われています。

関連記事