刑事ゆがみ 2話のネタバレあらすじ

刑事ゆがみ

刑事ゆがみ、2話のネタバレあらすじです。

不法侵入にあった女性(水野美紀)が、なぜか被害届を出さない・・・。

2話の裏側をまとめました。





刑事ゆがみ2話、ネタバレあらすじ

 

暴行被害にあった女性教師の稲森いずみ(水野美紀)の捜査をするゆがみと羽生。

不法侵入した犯人を追うゆがみと羽生。そして、現場に残された犯人の足跡からある人物が疑わしい・・・。

 

稲森が襲われた時、現場には教え子の大学生、打越がいました。

打越は侵入者から稲森を助けるためにたたかうのですが、意識不明の重体になり、病院に搬送されています。

 

一体何が現場で起きていたのか?真相はどうなっているのか?

 

刑事ゆがみ2話の注目シーン

 





刑事ゆがみ2話の注目キャスト

2話の注目キャストは、事件の鍵を握る水野美紀さん。

このところ、その演技の幅が再評価され、実力派女優として人気が再燃してきました。

今回は、不法侵入被害に遭う女性の役ですが、その闇を抱えた姿に、事件の裏を勘ぐってしまいます。





刑事ゆがみ2話の感想

とにかく浅野忠信さん!
浅野さんの映画を見たことがないので、前回のドラマ以外にほとんど拝見したことありませんが、演技が想像を超えていました。ただのチャラい刑事でも渋いだけの刑事でも無く、視聴者を満足させる味のある刑事をうまく演じられています。相方の神木くんも今まで学生とか若い役が多かったけれど、今回は凄むところは凄んで違う一面を見せてもらったような気がしました。
カット割りやカメラの演出効果といい、バックのジャズっぽいBGMの使い方といい、ドラマなのに映画を見ている感じで、オシャレ。でもしっかり筋の通った刑事ドラマに一話で完結していて、見ていて全く飽きる要素がなかった。
久々に新しい刑事ドラマでこれは!と思うものに出会いました

 

刑事ゆがみの視聴率

刑事ゆがみの第1話は、7.6%という発進。

これは、前クールの『セシルのもくろみ』の1話目が5.1%だったことを考慮すると、まずまずの成績ではないでしょうか?

 

 

まとめ

事件の真相は果たして!

豪華キャストを揃えた『刑事ゆがみ』からは、今後も目が離せません!

関連記事