爆報フライデーの横田夫妻の娘のような存在Sとは?

未分類

%e3%81%95%e3%81%8b%e3%82%82%e3%81%a8%e6%9c%aa%e6%98%8e

12月8日に放送される爆報!THEフライデーに登場するのは、拉致被害者の横田めぐみさんの両親。その両親には、娘とも言える存在の「S」という人物がいたと言われています。この記事では、その「S」の正体をまとめています。

横田夫妻のもう一人の娘「さかもと未明」

横田さん夫妻と非常に親密な関係を築き、娘のような存在とも言われていた「S」とは、漫画家のさかもと未明さんです。

実際に横田さん夫妻は、さかもと未明さんの結婚式の際には媒酌人を務めているほどに親密です。まさに娘と表現しても差し支えないでしょう。実際にさかもと未明さんは、自身のブログでは「横田滋パパ」という呼称で、横田さんを呼んでいます。さらに、奥さんの横田早紀江さんのことは、早紀江ママと呼んでいます。

横田さん夫妻をパパとママと呼ぶ。かなり親密ですね。

さかもと未明とは?

そもそもさかもと未明さんとは何者なのか?という疑問が出てきますね。

さかもと未明さんは漫画家です。レディースコミックで有名で、レディコミ界のエンジェルと名高いです。

生年月日は1965年10月21日で、現在51歳です。実はバツイチです。子どもはいません。

さかもと未明と横田夫妻はどこで接点を持った?

さかもと未明さんは、横田めぐみさんの拉致被害問題に関して、サポートする姿勢を打ち出しています。その熱心なサポートが縁で横田さん夫妻と繋がりを深めました。

横田さん夫妻は、さかもと未明さんのサポートに感謝しています。まだ拉致被害がそこまで世間に認知されていない頃から、サポートを続けてくれるさかもとさんの姿勢に感銘を受けている旨の発言があります。

難病を患っているさかもと未明

実はさかもと未明さんは、膠原病(こうげんびょう)という難病を患っています。

さかもとさんいわく、かれこれ中学生時代から患っているようで、全身の倦怠感や、指先の異常な腫れなどに見舞われています。あるときは、全身に腱が浮き出てきて、すぐに急患に駆け込んだといいます。

ステロイド治療などでしのぎながら、ずっと公表せずにテレビに出演してきましたが、身体は限界でした。病気を認知された上でじゃないと、とても仕事にならないという判断からやっと公表しています。

現在では、同じく難病を患う人たちへの、勇気になればいいという志で活動しています。

関連記事